ブログ

動物がお手本

投稿日:2015-05-26

智能気功第三歩功の五元庄には、鶴を模した動作が多く取り入られています。簡単そうでこれがなかなか・・・翼を広げる、飛ぶ、歩くとか。長いこと人間なので、苦労しながら練習し、授業後には街で見かける鳥を興味津々と尊敬をもってつい観察してしまいます。数年前はリトミックで、子供達とトンボやメダカ、クマにカエルさんの動きを楽しんでいたのを思い返すと・・・多少の共通点もあったりして(笑)近からずも遠からず?!

先日は武術のショーを観る機会があり、いろんな拳が繰り広げられて、それぞれの動きのすごさに圧倒されました。猿に犬に虎にカマキリ!

古人も現代人も、身心を鍛えたり情操や健やかな成長のために、動・植物から学んで生活にとりいれてきました。動・植物の不思議や神秘にはいろんな可能性を秘めていますので、新たな発見に期待と夢は膨らみます。

窓の外に目を移すと猫・・・陽だまりで気持ち良さそうに背を伸しています。ああ、あのしなやかな身のこなしと柔らかい脊柱。うらやましい!



Copyright© 2014 日本智能気功学院 All Rights Reserved.