ブログ

気の眼

投稿日:2019-08-29

キノコ狩り名人の「キノコ眼」、ウニ漁をする海女さんの「ウニ眼」、
四葉のクローバーを大量に見つける「四つ葉眼」などなど。
その分野のプロの発見能力のことをこのように言うことがあります。

一般の人が探してもなかなか見つからない、わからない、時間がかかる、
やっと少量だけというのに、プロの眼はどうなってるの?!
おそらく、普段から「よく意識していること」と関係あるのではないでしょうか。

気功の練功で、気を観たり、気をイメージしたり、気のことをおもったり
感じたり、をよく意識していると「気眼」になる?!

最近、何気ない拍子で、自然の中や街中の建物や人物の周囲に気が観える
機会が増えてきました。
目の錯覚か疲れ目か老眼か・・・そうではないと自分を励まして😅



Copyright© 2014 日本智能気功学院 All Rights Reserved.