ブログ

教室の片隅で・・・

投稿日:2018-09-04

その方は、長い間ある症状と向き合いながら練功を続けていました。
チャレンジ練功に参加され総合拉気法をして以来、その症状や体にいろんな変化があらわれました。これは気の働きで、体が正常に戻ろう、治そうという状態と思ったそうです。その変化には驚きながらも喜びも大きかったようです。気功に対する信念が今まで以上に強くなったと、先生とクラスの皆に報告してくれました。

自分一人で体験出来る事はわずかなこと・・・

だから、このように仲間の体験を実際に見たり聞いたり、文章などでも、教えてもらう事で自分の小さな世界が広がります。自分の練功にもいかせるし、気功への信念も強くなります。

・・・智能気功の愛好者に「ありがたい〜」と教室の片隅で叫びたい!笑



Copyright© 2014 日本智能気功学院 All Rights Reserved.