ブログ

1日5時間半、連続7日間気功生活

投稿日:2018-06-06

学院の気場の中で気功三昧の1週間・・・ってどんな感じなんだろ?という興味から、5/28〜6/3の健康回復コースを体験しました。

 

コースの初日からずっと毎日、これでもかっていうくらい「私は気の中に、気は私の中に」の情報に浸る環境に居ました。それは、練功の号令、イメージ強化のDVD映像、先生の講義、智能気功で人生を変えた人の体験談、気の実験映像、とバラエティーに富んでいて新鮮で、すんなり頭に入り、意識が変わってゆくのを日々感じていました。

 

自慢じゃないけど私、イメージとか下手で、これまでの練功で「気と溶け合った境地」を体得したことがなかったのです。「体の前だけでなく背後からも気を引いて、全体で開閉している」もハテナ?って感じで、体得したいと焦れば焦るほど、思考で頭がいっぱいで感じられないという悪循環。少しの感覚の変化にも「これなのかな?」と自信が持てずにいました。

 

コース3日目にそれは突然あらわれました。練功中に先生の「気に包まれている」の号令で、気と溶けあって心地よい感覚・・・自分史上最高の境に・・・これかぁ?全体性とか一体感って、これかぁ・・・今の私の段階で体得できたんだ、感覚は間違ってない!と自信を持つことにしました。それ以降、ちょっとの変化が楽しくて楽しくて(笑)

 

毎日、意識を「自分の内と気」に向け練功に集中できる環境。毎日、たくさんのよい情報と先生の強い気場。とってもありがたい事です。

 

7日間集中練功コースの体験談・・・次回は「人の気を体得する」をご報告いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 



Copyright© 2014 日本智能気功学院 All Rights Reserved.