学院の活動

第1回7日間集中練功会

投稿日:2018-07-16

新企画で、7/5〜7/11に表記の練功会が行われました。

例年の「中級強化講習及び指導員養成コースII」に続けて、初めての「チャレンジ集中練功会」を加えての計7日間。気についての理解が深まったり、気の感覚が以前にも増して強くなったり、体が緩んで新境地を得たり、などなどたくさんの報告がありました。

参加者の感想の一部をご紹介します!

* 総合拉気3時間練功で、どこまで集中出来るか不安でしたが、思ったより集中でき、ひとつの自信のようなものになりました。

* 練功時は足が痛かったのですが、終わってからは痛みがなく疲れないのが不思議 でした。帰りの電車では、座らずに立って帰る元気があるのには驚きでした。

*動作の丁寧な指導を受けて、身体がゆるんでいき気の体得が変化していく事を実感できました。

*集中して体内をおもうと、大量の気が入ってきたり、自分の思ったところにゆく。練功の感覚が良くなり、うれしく、練功が楽しくなっている。

*帰宅後、扱う気が一段と細かい微妙な感覚。新境地です。今までの講習会とは気場が違い、あのような気場は初体験です。

*普段あまり気を感じられないのですが、教室の気場が強いため、気を感じ気持ちよく練功でき感謝です。



Copyright© 2014 日本智能気功学院 All Rights Reserved.