学院の活動

上級強化講習会(指導員養成コースIII)

2017年9月14日

9/8〜10に行われた講習会、今年は内容を一新し、パン先生による功法理論と模範演技のビデオ講義、学院長の丁寧な意念を入れた号令での練功がメインで行われました。

参加者の感想で多かったのが・・・

気場の気と溶け合って初めて巨人になれた!

素晴らしい練功の境地を掴んだ、と喜びの声!この感覚をこれからの練功にいかしてくださいと先生からのアドバイスがありました。辛かった痛みが消えたと元気に帰途につかれたかたも!たくさんの笑顔、満足、充実の表情が印象的でした。

 

形神庄強化講習会

2017年9月11日

8/26〜8/27は形神庄の講習会でした。

初日の午後は3時間通しての練功、ということもあってか、
講習会の始めに学院長から「練功中の集中力を保つ方法」のお話がありました。

 

いままで形神庄を体操のようにやっていた・・・

講習会で各々が得た気づきは、どんなことでも すばらしい! そう思います。

平成29年度 合同練功

2017年7月24日

7月16日に今年度の合同練功が開催されました。

参加者は全国から200人以上、暑い中たくさんの方々にご参加をいただきました。

来た時と帰る時の皆さんの表情の違いが顕著で。晴れやかで、明るくて、にこやかで。気で心身が充たされた!!それがとっても表れていました。

今年の気場はいちだんと強かった。細かくて、一体感がものすごく感じられた。   終了後の学院長の感想に大きく頷き、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

中級強化講習会

2017年7月11日

中級講習会が7/6〜7/9に行なわれました。

盛りだくさんの内容の一番のメインは気場を学ぶこと。グループに分かれて、指伸ばしの実験や、一人一人気場を作る練習などをしました。

 

 

 

 

 

 

智能気功の特徴のひとつである気場。その力は大きく、私達の想像を超えるほどあるとパン先生はおっしゃいました。

気場を理解して、活かせているか?カギは気場のチカラを信じること。これらを再認識したところで・・・今週末の合同練功。さっそく実践です!

 

6月の指導員研修

2017年6月12日

6/10〜11に行われた指導員研修では、総合拉気法の動作と意念を丁寧に繰り返し教わりました。ちょっとした意念のコツで、いままでの気の感じ方との大きな差がでることを体験しました。

総合拉気法で意識の運用を練習して強化することは指導員に必要だと。そんな先生のおもいを受けとった研修会でした。

Copyright© 2014 日本智能気功学院 All Rights Reserved.