ブログ

動物がお手本

2015年5月26日

智能気功第三歩功の五元庄には、鶴を模した動作が多く取り入られています。簡単そうでこれがなかなか・・・翼を広げる、飛ぶ、歩くとか。長いこと人間なので、苦労しながら練習し、授業後には街で見かける鳥を興味津々と尊敬をもってつい観察してしまいます。数年前はリトミックで、子供達とトンボやメダカ、クマにカエルさんの動きを楽しんでいたのを思い返すと・・・多少の共通点もあったりして(笑)近からずも遠からず?!

先日は武術のショーを観る機会があり、いろんな拳が繰り広げられて、それぞれの動きのすごさに圧倒されました。猿に犬に虎にカマキリ!

古人も現代人も、身心を鍛えたり情操や健やかな成長のために、動・植物から学んで生活にとりいれてきました。動・植物の不思議や神秘にはいろんな可能性を秘めていますので、新たな発見に期待と夢は膨らみます。

窓の外に目を移すと猫・・・陽だまりで気持ち良さそうに背を伸しています。ああ、あのしなやかな身のこなしと柔らかい脊柱。うらやましい!



所変われば・・・

2015年4月26日

智能気功では、涵養道徳の大切さも理論と実践で修行します。
これがなかなか難しい・・・自我や価値観や先入観、永年培ってきたモノを変えたり、無くしたりは簡単ではなく手強いなあと常々痛感します。

そんな手強いものが壊れた?!変われるのだ!と実感したのが、海外で過ごした時のことです。
自分の常識は、所変れば非常識!ありえない〜、が ありえるかも・・・に変化してきた。ものの見方が多面的に、許容範囲は広くなるのではないかな。

いつもの環境から、たまには飛び出して違った環境に身を置くのもいいものですね。
もうすぐゴールデンウィーク、どこへ飛び出そうかな。

学院は4/30〜5/6までゴールデンウイークで休業です。



ゆるゆる

2015年4月2日

智能気功学院の前の桜並木は満開を迎え、昨日からは花吹雪が舞って、教室のある6階まで風に乗って来ていました。

気温の上昇で植物はいっせいに芽吹きます。人も寒さで縮こまった身体がゆるむように感じます。

智能気功の初級クラスでは、まず体をゆるめることを体験し実践していきます。日常生活の中でも、いつでも、どこでもゆるめる。意識をしないとつい緊張したり力が入っていたりと、これがなかなか難しいのです。そんなわけで、ゆるんでいる人を探すのを楽しんでいます。スポーツ選手や芸術家、政治家、動物などチェック〜。

今日はとびきりゆるんでいる人に出会えました。1歳児でしょうか、お母さんと春の日差しの中で、散策を楽しんでいる女の子!その動きから体は、しなやかで柔らかく、生命感があふれていました。ゆるんだ姿はとっても素敵!

気がつくとこのブログも固まった姿勢でかいていました。あらら〜。目、肩、手、ゆるめて、ゆるめて〜・・・



この2冊に!

2015年3月25日

最近、停滞気味 だな〜っていう時。突破口とか風穴を求めていたのでしょう。ふと、手にした「智能気功 上達のための必読書」と「智能気功はすごい!体験録」です。何度も読んだ事はあったけど、久しぶりに読み返してみて、何気なく開いたページには、今の自分に必要なメッセージや変化へのヒントが!爽やかな風の流れ、感じられそうです。

体験録は、6月までに学院の初級教室に入会された方に、プレゼント実施中です!



一家にイチダイ

2015年3月4日

一家に一台、あってよかった〜! 商品の宣伝ではありませんよ。智能気功で人のお役に立てる喜びは多くの人が経験しています。気功の仲間の話はよく聞いていたけど、自分にも出来たという喜びと驚き!の嬉しい報告です。

Sさんのお孫さんが骨折の大怪我をしてしまいました。手術が必要かもしれないとの医者の見立てでしたが、あいにく休日の夜間だったため、大きな病院が開くまでの数日間、Sさんはお孫さんに気を入れていたそうです。その後病院で検査をすると、手術は必要なし、リハビリで大丈夫という診断でした。

患者さん本人も、周りも、みんなが嬉しい。智能気功でハッピーが広がってゆきます。あなたが、私が、一家の必需品になりましょ!



Copyright© 2014 日本智能気功学院 All Rights Reserved.